小松駅からどこまで行ける?

北陸地方、今回のスタート地点は北陸の空の玄関口となる小松空港へのアクセス駅である小松駅とします。

小松空港から小松駅までは連絡バスが運行されていて約12分ぐらいで行き来できます。
小松空港から鉄道に乗り換えて北陸の各地へ観光に向かうという方も少なくないのではないでしょうか。

でも北陸新幹線が開通してからは結構苦戦してるみたいですね。。
以前は首都圏から北陸までの移動に鉄道を用いる場合は越後湯沢駅等で乗り換えが必要だったわけですが、今は乗り換えなしで金沢まで行けるので、富山や石川の観光には北陸新幹線を利用するって人が多数になっているのかもしれません。
北陸新幹線が福井方面まで延伸されたら、小松空港どうなるんだろう、と少し心配になっています。

といったところで小松編の記事は、
 1.北陸の三セク・信越本線・羽越本線で北上
 2.北陸本線・東海道本線・山陽本線経由で九州上陸なるか
 3.高山本線経由で東海道本線に接続し関東方面へ
 4.北陸本線経由で東海道本線に接続し関東方面へ
 5.七尾線・のと鉄道・路線バスで輪島方面

等を予定しています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック