今治駅からどこまでいける?

今回のスタート地点は、愛媛県予讃線の今治駅とします。

今治と言えばブランド品の今治タオルで有名ですね。
人口で見れば松山市に次ぐので、愛媛第2の都市といってもよさそうです。

今治駅から松山駅までは普通列車で1時間強くらい、伊予西条駅までは1時間弱くらいとなっています。
今治はターミナル駅ではありませんが、上り、下りともに当駅始発の列車が数本存在します。
これらのことから、松山をスタート地点としたスケジュールと比べて若干の違いが出てくるものと考えています。

本州との行き来は瀬戸大橋線経由がメインとなります。
とは言ったもののそれだけでは面白みがないので、今治からフェリー経由で本州に渡る方法も記載する予定です。

といったところで今治編の記事は、
 1.予讃線・瀬戸大橋線で本州上陸後、東へ
 2.予讃線・瀬戸大橋線で本州上陸後、西へ
 3.四国の路線を時計回り
 4.四国の路線を反時計回り
 5.フェリー経由で本州上陸

等を予定しています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック