別府駅からどこまで行ける?

今回のスタート地点は、大分県別府市の別府駅とします。

大分県といえばやはり「温泉」が一番最初に頭に思い浮かびます。
その中でも全国に名高い、別府温泉と由布院温泉は日本人にとってもブランドものの温泉として常に人気ラインキングの上位に位置しています。
特に別府温泉は別府駅からアクセスがよく、身近に行けるブランド温泉として人気です。

別府駅はもちろん特急列車も停車し、本州から向かう場合は小倉駅から日豊本線経由で特急列車を利用する、ということになりそうです。
もしくは小倉駅から別府方面行きの高速バス「北九州~別府・大分線(ゆのくに号)」(にしてつバス)もあるのでこちらを利用するのもよいかもしれません。
所要時間については高速バスの方が若干劣るもののいろいろと割引があって、最安で小倉~別府の片道が1,000円まで値下がりしお得です。

位置的には別府市は大分市のお隣なので、大分駅からは特急で10分弱、普通列車でも15分程度となっています。
なので記事的にはamebloの本家ブログの大分駅スタートの記事とあまり変わらないかもしれないので、できるだけ別のルートをテーマとして取り上げたいと考えています。

といったところで別府編の記事は、
 1.日豊本線経由で本州上陸後、山陽本線・東海道本線で東へ
 2.南から回り込んで九州西側へ
 3.北から回り込んで九州西側へ
 4.宇和島運輸フェリーを利用して四国上陸
 5.フェリーさんふらわあを利用して大阪へ

等を予定しています。

この記事へのコメント