品川駅からどこまで行ける?

今回のスタート地点は、東京都港区の品川駅とします。

品川駅は今後運行が予定されているリニア中央新幹線の起点となる駅です。

リニア中央新幹線は品川~名古屋間が2027年に開業予定となっています。
これにより東京~名古屋は40分程度で移動が可能となると見込まれています。
東海道新幹線の東京~名古屋間がのぞみ利用時に1時間半ほどかかることを考えると2分の1の時間で移動できてしまいます。

これを見越してなのでしょう品川駅へのアクセスは年々よくなっているように感じます。
特に2015年から運行開始された上野東京ラインはこの典型例と言えます。
宇都宮線、高崎線、常磐線は以前は上野駅止まりでした。
なので青春18きっぷ等を使って普通列車で東海道線に乗り継ぐ場合は山手線や京浜東北線で東京駅まで乗り継ぐ必要がありました。
それが今では北側から少なくとも東京駅や品川駅までは乗り換えなしでダイレクトに移動できるようになって本当便利になりました。

そんな未来における新幹線移動のスタート地点となる品川駅ですが、記事については
 1.東北本線・IGR&青い森鉄道経由で北海道上陸なるか
 2.東海道本線・山陽本線経由で九州上陸
 3.中央本線経由で内陸側移動
 4.高崎線・上越線経由で日本海側へ
 5.常磐線経由で太平洋側を北上

等を予定しています。

この記事へのコメント