西明石駅からどこまで行ける?

今回のスタート地点は、兵庫県明石市の西明石駅とします。

明石市は人口30万人弱で兵庫県の市町村の中で上から5番目となります。

明石市には明石駅と西明石駅の2つの主要駅があるのですが、例のごとくどちらにするか迷いました。


明石駅は1日の乗降者数が明石市の中で最も多い、つまり利用者数が一番の駅です。

明石市民だけでなくお隣の神戸市西区の方の利用者数も多いみたいです。

その上、すぐ隣に山陽電鉄の山陽明石駅があり、山陽電鉄の本線から乗り継いでこられる方も多そうです。


一方、西明石駅は在来線以外に山陽新幹線が乗り入れていますが、明石駅ほど利用者は多くありません。

新幹線といっても停車するのは「ひかり」の一部と「こだま」だけなので西明石駅から利用するメリットがあまりないように感じます。

神戸線の場合は在来線のダイヤが充実している上に、西明石駅も明石駅も新快速列車が停車するため、新幹線を利用するのであれば新快速で姫路駅や新大阪駅まで出てしまったほうがコスパがよいです。

なのですが、神戸線のダイヤを見ると、上りの列車も下りの列車も西明石駅始発の列車はあれど明石駅始発の列車はありません。

このため気持ちの上では明石駅だったのですが、他の記事との差別化を図るため西明石駅をテーマに選択せざるを得ませんでした。


といったところで西明石編の記事は、
 1.東海道本線・上野東京ライン・東北本線経由で東日本を北上
 2.山陽本線・鹿児島本線で九州地方を南下
 3.姫新線・智頭急行・因美線経由で山陰側へ
 4.北陸本線経由で北陸地方へ
 5.播但線・京都丹後鉄道・福知山線で兵庫県一周

等を予定しています。

この記事へのコメント