倉敷駅からどこまで行ける?

今回のスタート地点は、岡山県倉敷市の倉敷駅とします。 倉敷市は岡山県第2の都市で人口は40万を超え、中核市に指定されています。 40万超えというより50万に近いので、限りなく政令指定都市に近いといえます。 私は教科書の影響か、工業都市というイメージが大きいです。 ただ、岡山市と倉敷市はお隣なので、先にamebloで取り上げた岡山駅スタートの記事とあまり差がつかないかもしれません。…

続きを読む

三原駅からどこまで行ける?

今回のスタート地点は、広島県三原市の三原駅とします。 山陽本線の下り列車は糸崎からの連絡となることが多いので糸崎駅にしようか少し迷いました。 が、同じ三原市にある糸崎駅よりは三原駅の方が利用者が多く、山陽新幹線の停車駅でもあるので三原駅を選択させていただきました。 すぐ近くに三原城跡などの観光名所があるところも決め手の一つです。 でも山陽線の普通列車乗り継ぎの場合は、上記の通り糸…

続きを読む

米子駅からどこまで行ける?

今回のスタート地点は、鳥取県米子市の米子駅とします。 米子市は鳥取県西側の島根県との県境に位置していて、人口は鳥取市に次いで2位となっています。 全国的に見たら、鳥取県全体の人口は他県と比べて少ないものの、米子市においては近年、人口は増加傾向にあります。 一つの理由はその地の利にあるのかもしれませんね。 市の中心部は、いい塩梅で都会化されていて、それでいて日本海や宍道湖や大山等の…

続きを読む

出雲市駅からどこまで行ける?

中国地方、今回のスタート地点は島根県の出雲大社の玄関口となる出雲市駅とします。 実際には、出雲大社までは出雲市駅からさらに一畑電車(ばたでん)を乗り継ぐことになります。 JR出雲市駅に隣接している電鉄出雲市駅からは、乗り継ぎなしでダイレクトに行けるものもあり、約20分程で出雲大社前に到着できます。 一畑電車で出雲大社や宍道湖を巡る、といった内容も記事にしていきたいと考えています。 …

続きを読む